こだわり

「食」からもお客様の健康に貢献することを目指しています。
お客様の日々の「食」から健康に近づけるよう
健康野菜ベジリッチ、季節の有機野菜をご提供しております。


興和では、健康なからだ作りは、日々の食事からと考えております。

食べたものが、からだの材料となりますので、日々の食べ物にはお腹を満たすだけでなく、安心・安全・健康によいことが重要です。
ただ、忙しい中では手軽に食べられるということも大切だと思います。

大切な日々の食事だからこそ、安心・安全・健康な食べ物を手軽にお召し上がりいただけるように、健康野菜ベジリッチを開発しました。

 

GLOBALG.A.P認証の生産工場で、
医薬品製造の衛生管理ノウハウを活用!

GLOBALG.A.P.(グローバルギャップ)認証とは、世界120か国以上に普及している国際基準です。
食品安全や環境保全などに関する218もの厳しい管理項目をクリアした工場で生産しています。
また医薬品製造の衛生管理ノウハウを活用しており、栽培期間中、農薬を使わず栽培することに成功しました。

徹底した品質・衛生管理のもと、栽培期間中、農薬を使わずに育てた野菜です。
興和独自の衛生基準をクリアした野菜だけを出荷しています。
そのため捨てる部分も少なく、袋からパッと取り出し、無駄なく手軽に食べられます。

独自の光学技術を応用したLED照明と、生産管理ノウハウを融合させた植物栽培システムで植物に最適な環境を作っているため植物本来の栄養価を最大限高めています。

成分例:100gあたりの栄養成分量

美白菜※1 標準的な白菜※2
※1:自社調べ ※2:日本食品成分表2015年版(七訂)

美青菜※3 標準的なチンゲンサイ※4
※3:自社調べ ※4:日本食品成分表2015年版(七訂)


興和は国産の有機野菜栽培にこだわり、
みなさまの食卓へお届けしております。

有機JASマークがついた野菜の生産は、農地全体のたった0.1%だけ

日本国内には約490万haの農地がありますが、有機JAS認証を受けた野菜を生産している農地は、たったの0.1%(東京都江戸川区と同等程度の大きさ)しかありません。

興和では、野菜の中でも特に貴重な有機JASマークのついた野菜(有機野菜)を厳選し、全国から旬な野菜をご提供しています。

有機野菜のこだわり

栽培前から収穫まで一貫して化学肥料、化学農薬を使用しておりません。 土づくりからこだわっており、2年以上(果樹は3年以上)化学肥料・化学農薬を使用していない農地で栽培し、周辺からも化学農薬が飛散して来ないように気を配っております。

有機野菜の品質

化学農薬を使用せずに、虫食いや病害のないキレイな野菜を育てることは至難の業です。
興和の厳選した有機野菜は、生産者が手間暇かけて対策しながら栽培しているため、おいしくて立派ながらも虫食いの少ない野菜が生産できております。

※化学農薬を使用していないため、多少の虫食いがある場合もございますが、安心してお召し上がりください。